トップへ戻る

子供のヒゲを無くしてあげたい そんな親御さんへのご提案

コントロールジェルmeの使い方 効果を最大限に引き出すなら

2018年05月08日 17時11分

いつも大変お世話になっております。
さて、このページではコントロールジェルmeの
使い方についてご説明させて頂きます。

コントロールジェルmeは1日2回、
朝と夜に気になる部分に毛の流れに逆らって
塗るようにして下さい。

ただ、ヒゲの場合は、毛の流れと言っても
難しいでしょうから、円を描くように
塗りましょう

また、コントロールジェルmeは
除毛・脱毛剤ではないので、洗い流す必要はありません。

基本的に1日2回塗る必要があるわけですが、
朝は時間がなくて無理という場合は、

夜に2回分を丁寧に重ね塗りするようにしましょう。

ヒゲ対策として初めて使う場合は、
肌に優しいシェービングクリームを使って
カミソリで処理してからコントロールジェルmeを
塗るようにして下さい。

もちろん、処理しなくても問題はないですが、
コントロールジェルmeの使用量が節約できるので
そうされるのがベターだと思います。

子供の口周りにうっすら生えるヒゲは厄介ですよね~
ウチの娘もあなたのお子さんと同じ悩みを抱えていたので
気持ちは痛いほど分かります。

コントロールジェルmeは除毛・脱毛剤ではなく、
毛を徐々に薄くする抑毛という観点から作られているので
効果が表れるまでに多少時間が必要です。

そうですね・・1ヶ月は諦めずに使い続けて下さい。

うちの子はすぐに効果が表れましたが、
口コミなんかを調べてみると、2ヶ月かかったなんていう
人もいるようなので、最低でも1ヶ月は様子を見ましょう。

そして、ここからが大事なことですが、
どんないい商品であってもあなたのお子さんに
合うかどうかは使ってみないと分からない。

当然ながら効果がないということもあり得るわけです。
だからこそ、コントロールジェルmeには返金保証が
設定されているわけです。

効果がある人とない人がいるというのを販売会社さんも
十分に理解しているわけです。

そりゃあそうでしょう・・23年も同じものを
売り続けているわけですから。

ですから、効果がないと思ったら、
キッパリと諦めるようにしましょう・・・

コントロールジェルmeはうちの子には
合わなかったということで。

効果がないものをダラダラ使い続けても
お金と時間の無駄です。

この当りはドライに行動すべきだと思います。

やっぱり合う合わないは絶対にありますからね~!

コントロールジェルmeは諦めて
他の商品を試してみる・・

仮にコントロールジェルmeがダメだったとしても
こういった脱毛関係の商品は沢山あるので、
その他を当たるようにしましょう。

なんだかとりとめのない話になりましたが、
このへんで終わりたいと思います。

ご精読ありがとうございました。